Special Olympics

スペシャルオリンピックスは知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の場である競技会を年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。

2015年7月25日土曜日

前期・第8回バスケットボールプログラム

☆ 山口地区(2015年7月24日) ☆
(ユニクロ山口本社体育館pm7:00~)
3グループに別れてドリブル競争
1周目は右手に、2週目は左手にボールをもち替えて
Aグループ  5対5練習               
Bグループ 個人技能練習(ドリブル)
個人 技能練習(シュート)
最後はゲーム
 SON・全国バスケットボール大会(広島)
(9月18日)個人技能競技
(9月19日・20日)団体競技
 大会までのプログラムは残り2回です。
大会にむけて顔晴りましょう(^^)v
 
※8月14日(第2金曜日)はお休みです。
次回のプログラムは8月28日(第4金曜日)です。

2015年7月23日木曜日

スペシャルオリンピックス夏季世界大会ロサンゼルス

日 本 選 手 団 結 団 式
(2015年7月21日)
北九州空港
言葉にならない挨拶「わぁー!!!」
下関地区事務局のKさんと、ボッチャコーチのSさん
早朝にもかかわらず3名でお見送りする事が出来ました。
 午前6時35分発の飛行機で東京へ
彼女たちが手にしている千羽鶴は
SON山口のアスリートの皆さんから贈られました。
1つ1つ丁寧に1,000羽折られています。
有難うございます。
日本代表サッカー選手4名(福岡県)も北九州空港から出発
 
 結団式会場
 バスケットボールチーム・山口4名・東京5名・福岡1名
久しぶりの再会(*^-^*)

 錦織圭さんのビデオメッセージ
たしか・・・ 「皆さんが着ているユニホームは、
僕の着ているユニホームと同じ素材です。」って話?
 選手紹介 超カッコいい!!!
 すごいカメラクルー!!!
林裕子理事長さんと共に (^^
清水コーチは何を話してるのかな?
 山口県のニュースに出ました。
 内藤清正ヘッドコーチを先頭に
日本代表女子バスケットボールチーム
 成田空港へ出発
 皆さん、思いっきり楽しんで来て下さい。
体調を崩さないでね~♪♪♪

「2015年スペシャルオリンピックス
夏季世界大会・ロサンゼルス」

2015年7月25日~8月2日

アメリカ合衆国ロサンゼルスにて開催
日本選手団118名
(アスリート77名、パートナー6名、役員・コーチ35名)
下関地区から3名同行され、その中で安岡苑の木下さんが
たくさんの写真を撮って帰られました♪ 上記の写真以外も観る事ができます。
http://www.ayuminokai.org/LAWG1.html



2015年7月22日水曜日

世界大会へ出発

2015721日朝6時、ここは北九州空港です!
いよいよスペシャルオリンピックス夏季世界大会へ出発する日が来ました!!

下関を出発する朝4時半はまだ夜明け前でした。
空港に着くころにはすっかり明るくなりはじめ、
空模様は小雨が降っていました!

空港ロビーについてみると、ひときわにぎやかな声が!?
世界大会おそろいの白色のユニフォームに身を包み、おそろいの白色リュックです!

空港までお見送りに来て下さったのは山口地区バスケットコーチNさんと
下関地区ボッチャコーチSさんです!




ロビーの真ん中で記念撮影。アスリートの手にはSコーチからの
手作りのニッポンフラッグとアスリートからの千羽鶴です!!


手荷物検査を受け、搭乗ゲート内で最後のお別れです(>_<)

Sコーチからは「せっかくの世界大会、楽しんできてね」
Nコーチからは「怪我しないように、頑張って!」

アスリートたちからは「絶対勝って優勝して帰ってきます」と頼もしい!!

お見送りまでみんなで話し、アスリートの女の子達が元気で、
パワーをくれると自分のことのように喜んでおられます。
さー635分飛行機は飛び立っていきます!!



同じ便に、SON福岡から男子サッカー出場のアスリートたちもお見送りしました。
SON山口のコーチから、頑張ってねと声をかけると
「頑張ってって言わないで!ぼくはいやなんやけ」と返答しました。
緊張してるのかなぁ~

皆さんの応援を胸にアスリートは旅立ちました!




2015年7月20日月曜日

下関地区陸上競技プログラム0719

下関地区陸上プログラム2015.07.19


000
5月には綺麗な花を見せてくれた藤も、今は夏を控えて緑の葉が生い茂って、日差しを防いでくれる季節になりました。台風も去り、晴れ間も覗く今日日曜日が、陸上プログラムです。



001
しっかり準備運動で体を温めて、秋の海響マラソンと同じくアスファルト舗装の校庭内を走る練習です。スタート!



002
体力・体調に合わせて無理なく走ります。それでもみんな一所懸命。すれちがうアスリート同士、気軽に声をかけられるのも何周目までかな?
それでも、定めた周回を終えて、みんなゴールしましたよ。いつもより、強めに吹いてる風も、心地よいでようか。



003
今日は、気分転換も兼ねて、途中に大縄跳びにチャレンジ!コーチも混ざって、しっかりジャンプ。何回できたでしょうか。



004
休憩を挟んで、2チーム分かれてのリレー競争です。バトンを受け取ったアスリートは、自分なりに頑張って走ります。




005
バトンタッチも回数を重ねて、いよいよアンカーです。金色のバトンのチームには、コーチも参加。青バトンチームのアスリート、負けずに頑張って!!
そして、ゴーーール!お疲れ様でした。




 006
さて、いつもなら最後に整理体操してグラウンド整備して、プログラム終了なのですが、今日はスペシャルのスペシャル!いよいよ21日から旅立つ、国際大会参加のバスケットのメンバー・コーチにエールを送ります。「がんばって!!」
(ブログ記事を書きながら、心の中から再度送ります「頑張って」)





今日のプログラム、お疲れ様でした。プログラムにお借りしている下関総合支援学校近くの球場で高校野球の試合があり、道路が渋滞してたためいつもの時間にプログラムを開始できるか少し心配でしたが、無事スタートできました。高校野球もスペシャルオリンピックスの競技も、どちらも応援を頂けるとアスリートは勇気をもらえます。ブログを読まれた方、まずは心の中で「がんばって!」を送って下さい。
では、また次回8.2のプログラムで。



2015年7月13日月曜日

下関地区ボッチャプログラム0712


今月のボッチャプログラムの朝に虹がでました!


今日は前回のボッチャ大会に参加した後のプログラムなので、
強かった他のチームのことを思いだします!
強くなるためには練習あるのみです!!


今日も1日のプログラム内容をボードで説明しますが、その前に…


ヘッドコーチから大会参加の記念撮影の写真がひとりひとりに渡されます。


そのあとすぐに、スペシャルオリンピックス世界大会での「ソーシャルインパクトサミット」に参加するMくんの紹介がありました。ボッチャプログラムからも応援しています!


応援プレゼントをもらったMくんは当日の為に練習している英語でご挨拶!!
その英語のスピーチに一堂「おおー」とおどきの声!?


早速プログラム開始です。体育館の窓もあけ、体育館用の扇風機も入れてもらって、
ラジオ体操とストレッチを始めます。


今日はラジオ体操のBGMも用意されてバッチリです(><)


前半の投球練習でジャックボールにぴったり寄せることや
クロスでの練習も実戦モードですね!



後半も2面に分かれてゲームをします。



体育館内をモップかけしたあとで、障害者スポーツセンター受け付けのお姉さんに
全員で挨拶します。

帰る前にボッチャプログラムからも世界大会出場のバスケットボールアスリートに
応援メッセージを書いていきます。

次回は世界大会も終わった、8月9日(日)にあいましょう!

2015年7月12日日曜日

2015,7,5  前期 テニス プログラム

前日からの雨でテニスコートが使えるか心配でしたが
朝早くからテニスコート近くのファミリーさんに確認に行って貰って
大丈夫です出来ますとの連絡があり安心 (*^。^*)
何時も有り難うございます <(_ _)>


             今日も体験のアスリートさんが来てくれました (*^_^*)

コーチの方が丁寧に指導を、、、

アスリートに代わって有り難うございます。




他のアスリートも負けないよう頑張りましょう



最後はコーチと組んで試合形式の練習を









これから暑くなりますが コーチの方々宜しくお願いします m(__)m

アスリートの皆さん 水分補給の(熱中症予防の為 水、スポーツドリンク他)用意をお願いします。