Special Olympics

スペシャルオリンピックスは知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の場である競技会を年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。

2014年12月21日日曜日

今年最後の菊川水泳プログラムです!


2014年最後の菊川地区水泳プログラムです。
今年3月30日に菊川説明会、4月から菊川温泉プールで水泳プログラム開始。
6月には地区水泳競技会に初参加して、8月は馬関まつりで「トーチランIN下関」参加。
11月30日は水泳コーチクリニックと、行事の多かったですね!
寒い日が続きますが、10名のアスリートが参加しています。


今日の締めは前期ヘッドコーチを務めていただいたYコーチです!
水泳コーチクリニックを活かしての練習開始です。


基本のバタ足は繰り返し、繰り返し身体に覚えさせます。


途中休憩も惜しいアスリートたちです。
ケ伸びは全員合格かなとYコーチ!?


今日も2時間のプログラムが終わり、いつものように『菊川温泉プール』の皆さんにアスリート全員で「お世話になりました!ありがとうございました!!」と挨拶します。

今年は初めて菊川でプログラムができて、アスリートの皆さんは楽しみに参加しています。

発起人を務めていただきました林さん、青柳さんありがとうございました。
全面支援していただきました「菊水会」のみなさま、ありがとうございました。
送迎などでご協力いただいた「星の家」「星のかくれんぼ」の皆さんありがとうございました。
受付やご寄付などご支援いただけました菊川ボランティアの皆様ありがとうございました。
最後になりましたが、コーチ、受付、運営ボランティアの皆さんに感謝です!!

2014年はたくさんの出会いと喜びがありました。どうぞ皆様良い御歳をお迎えください。
寒い日が続きますが、お身体ご自愛くださいね。

2014年最後の陸上プログラムは!?


2014年最後のプログラムです!
昨夜から気温が下がり、冷え込んだ12月21日(日)は今年最後の陸上プログラムです!

いつもは下関総合支援学校のグランドと体育館に分かれて、陸上とボッチャのプログラムですが、今日は合同プログラムでみんなでボッチャです!!


初めてボッチャのアスリートもいましたが、投球練習でボールの感覚をつかみます。
そのあと、アスリート・ファミリー・コーチみんなで記録会をして、デビジョニングです?



デビジョニングで分かれた3チームで総当たり戦をします~~
ゲームの間は歓声や拍手で盛り上がります。


競技審判は、陸上コーチの I コーチです!ボッチャコーチと一緒に連携して競技を進めます。



プログラム最後のアスリートの感想は「ボッチャ楽しかったです」「またしたいです」
参加ファミリーの皆さんも真剣に?取り組まれていただけました。

次回プログラムは、2015年1月18日です。
コーチの皆さん、支援してくださるボランティアの皆さん、今年もお世話になりました。
アスリートも元気でプログラムに参加していますので、来年もよろしく御願いします。
良いお歳をお迎えください!


2014年12月13日土曜日

後期・第5回バスケットボールプログラム

☆ 山口支部  (2014年12月7日)
(ユ二クロ本社体育館 pm7:00~)
ことし最後のプログラムは、
5チームに別れてゲーム
Aチーム
Bチーム
Cチーム
Dチーム
Eチーム
今日、参加して下さったボランティアコーチの
皆さん、ほか中・高校生ボランティア7名
 
アスリートさん・ファミリーさん・
ボランティアコーチの皆さん
2015年も、
この笑顔でお会いしましょうね~ (^^♪
まだまだ寒くなりますが、
体調を崩さないで下さいネ!
 
 
プログラム参加人数 
アスリート13名   ボランティア・コーチ9名
中・ボランティア7名   ファミリー・ヘッドコーチ9名
 
次回のプログラムは、2015年1月9日です。 

2014年12月8日月曜日

SON山口15周年記念誌贈呈式


2014年師走を迎え、皆様お忙しい中、会員600名余にのぼるご案内から70名の方々が、「スペシャルオリンピックス日本・山口15周年記念誌贈呈式」に山口グランドホテルに集まりました。

15周年記念誌は今年4月にNPO法人になった節目として、周年事業としての下関地区での「トーチランIN下関」と共に山口地区の行事として取り組みました。


4代目会長であり、現在の特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・山口 林裕子理事長より、SO活動に加わった契機とその良いエピソードを添えてのご挨拶です!


林理事長・櫛田副理事長から、ボランティアを代表して、山口にスペシャルオリンピックスの種をまいてくださった「中村勝子さん」とご協賛企業を代表して「山口県酪輸送株式会社様」に贈呈されました。本日ご都合がつかずご欠席された個人・団体ボランティア会員400名の皆様にも順次お渡ししていく予定です。


多くのご祝辞を賜りました!!


初代会長代理として、「河村建一様」にもスペシャルオリンピックスとお母様の関わりをお話していただきました!!


ウーロン茶での乾杯の音頭を3代目会長「田邉征六様」のご発声で懇親会が始まります!!




交流会の半ばに15年を振り返るスライドショーで、SON山口の全活動を見ていただきました。


フィナーレはアスリートによる万歳三唱と駆けつけてくださった「中村勝子さん」に花束贈呈です!


今日はボランティアファーストの会でしたが、アスリートの皆さんも嬉しそうにされていました。


集まってくださいました皆様、本当にありがとうございました。

節目の式典での団体表彰はありますが、ボランティ個人を表彰されたことがないと聞き、記念誌の計画がされました。目的の一つにSON山口のボランティアの皆さまに感謝の気持ちをお届けすること。皆様の寄せていただいたお力の一つ一つが集まって、いろいろな場所でプログラムが実施され、またいろいろな役割を担っている方がおられて、活動が続いていることを伝えることです。


中村勝子さんを評されて、「彼女は批評家としてや傍観者としてでなく、実践者として私たちの前に現れた」と鍵山秀三郎さんが仰っておられましたが、スペシャルオリンピックス山口のボランティアの方も皆さん、実践者です。これからもよろしくお願い申し上げます。