Special Olympics

スペシャルオリンピックスは知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の場である競技会を年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。

2013年7月13日土曜日

バスケットボールプログラム(7月12日)
(ユニクロ本社体育館 PM7:15~)
 
体育館の中は蒸し暑く少し動いただけでも
汗が出てきます。熱中症予防対策の為に、
こまめに水分補給をします。
 
 
☆ 個人・チーム競技のディビジョニング ☆
 今日は登録された各プレーヤーのスキル評価テストを行いました。
 
枠内にボールを投げ、自分でボールをキャッチします。

 
 ジグザグドリブルをして行き、ボールを置いて
走って帰り、2度目のドリブルでゴールを目指しタイムを計ります。
 
 決められた枠の外からシュートして、自らリバウンドに行き
枠の外に戻りシュートを2分間繰り返す。
 
今日は少し緊張したかも♪
最後はゲームをして修了
 
アスリート達はスキル評価テストを真剣に行いました(^_^)v
 
参加アスリート14名 ボランティアコーチ9名
ファミリー・ヘッドコーチ12名
 
7月26日(金)は、体育館が使えない為
プログラムはお休みです。
 
次回のプログラムは8月9日(金)です。
 

2013年7月9日火曜日

第8回山口県FIDバスケットボール交流大会
(7月7日七夕・徳山大学体育館)

 
開会式(9:30~)1部・3チーム  2部・7チーム

 
 第1試合 対:下関ブルーハリケーンR
24-32 4ゴール差で負けましたが、
ボールを追いかける姿は見事でした。
 
 第2試合  対: 山口球人
 
気温32℃・湿度75%  体育館の中は工場用扇風機が
回っていても、熱中症症状を起こしてしまうアスリートも・・・
しかしスペシャルオリンピックス日本・山口は全員で
力を出しました!山口球人に36-13で勝ちました。
 
アスリート・ファミリー・ボランティアコーチ
みんな良い笑顔ですね(^^♪
課題も見えてきました。次回のプログラムから
また練習を重ねて行きましょう♪
 
次回プログラムは7月12日(金)です。

2013年7月1日月曜日

山口県障害者卓球選手権大会

  6月30日、維新百年記念公園スポーツ文化センターで開催され、
SON山口から3名のアスリートが参加しました。

 

 
県外からの参加もあり、男女混合で誰が対戦相手かドキドキでしたが、
日頃の練習の成果が発揮できるよう頑張るぞ!!
頑張って、全員決勝トーナメントに進みました。成績は、3位が最高でした。


ヘッドコーチからアドバイスをもらい、目標を持って練習に頑張るぞ!!